SGTIーfrex COVID-19 Ag

  • ¥1,980
    単価 あたり 
税込


15分で結果がわかる「新型コロナウイルス」変異種対応抗原検査キット

新型コロナウイルス「抗原検査」とは?
PCR検査とともに、新型コロナウイルス感染症の確定判断を行うことができます。
約15分ほどと非常に短い時間で検査ができ、ウイルスに感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知する検査です。

「見えない」不安より「見える」安心
目に見えないウイルスと戦うため、万全の予防対策を行っていく事は非常に大事な事です。
しかしながら、その対策が過剰なものになりすぎ、経済に影響を与え、私達の生活そのものに影響をきたしてしまいつつあります。
「見えない」コロナウイルスを「見える」ようにすることで、一人ひとりが適切な行動範囲の判断基準をつくることができればという思いがこのキットに込められています。

抗原検査はこのような場合におすすめです
・会社・企業全体で調べておきたい
・周囲にコロナウィルス感染者がいた方
・イベント会場等、大勢がいる場所に訪れた方
・微熱など、身体の異変に対して念の為
・お店、会社にいる人達の安心を確保するために、訪問者に対して
・久しぶりの里帰り前に念の為
・コロナウィルスに感染していないか不安な方
・演劇・展示会・会食などのイベント前に

■新型コロナウイルス変異種の判定について
当製品はヌクレオカプシドタンパク質(Nucleocapsid protein)を免疫クロマトグラフィー法で定性的分析するので、
スパイクたんぱく質(spike protein)に変形がある変異種を判定する事が出来ます

■抗体検査との違いは?
抗体検査は発症の1~2週間以降に体内で生成される抗体の有無を判定するのに使われ、抗原検査やPCR検査は現在発症しているか否かを判定するのに使われます。
簡易検査キットは発症から9日程を目安に判定できるといわれています。